FC2ブログ

03月≪ 2019年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017.06.08 (Thu)

雨ニモマケズとか枕草子冒頭とか

今回の日誌担当は廣田和斗です!
記事タイトルはあれです。
暗記の定番というか。中学とか高校で暗唱させられますよね。
九九を暗唱するのは算数の基礎としてわかるんですけど、文学作品の暗唱って意味があるんでしょうかね…?

そんなわけで、今日はセリフ覚え集中トレーニング!
知人の演劇を初めて観た人が抱く感想の最たるものは「プロでもないのに、あんなにセリフを覚えて…」というやつだと思うのですが、
10年芝居をやっていても、セリフはなかなか覚えられないものです。
いや、むしろ歳を取った分だけ覚えが悪くなっているかも知れないぐらいです。

それでも、どうやってセリフを覚えているかというと、
中学や高校の暗証と同じで、ひたすら反復です。
あれもひたすら何度も読んで覚えますよね。

1人で黙々とやるのは勿論基本ですが、実際に共演する相手との反復練習が一番効果的です。
やっぱりリズムとかありますからね。相手のセリフを勝手な想像でやっていると、
想像と違うテンションで返ってきた場合にポーンとセリフが飛んで行くのです。
暗唱は1人で全部やりますから好き勝手出来ますが、芝居は何人もが息を合わせないといけませんからね。

本番に向けて演技を練り込んで行く前段階として、セリフは身体に染み付いていなければ、あれこれ試行錯誤していく余裕が出来ません。
本番に向けて、いつも最初に乗り越えなければならない最初のステップに、ベテランも新人も等しくチャレンジです!
スポンサーサイト
00:07  |  稽古日誌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yaminabe826.blog41.fc2.com/tb.php/633-1173c355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |